2007年05月27日

ゼータの鼓動

蓮行である。

今年度、全国10ヶ所くらいを
なんだかんだツアーで巡るにあたり、
昨年、最終回のガンダムの様に
逝ってしまった赤兎の後がまを購入。

名古屋の実家にほど近い中古車屋で
購入したが、車種は赤兎と同じエスティマ。
赤兎より2年、年式が新しい。

朝一番で納車して、打ち合わせを2ヶ所回ったが、
素晴らしい!の一言。京都市内の白兵戦には
何と言ってもν的廬だが、
名神の名古屋から京都まで、ひとっ飛びであった。

そういう訳で、命名は以前からあたためていた
「ゼータ赤兎」に決定。火力と航続距離が
前機赤兎より格段に向上しており、
ガンダムマークツーからゼータに乗り換えた様な
言い知れぬ高揚感があったのでした。

しかも、今回は本当に赤黒い!前は深緑だったので、
チャックさんに「赤兎じゃないじゃないですか」と
かなり素でつっこまれていたので。

ちなみに、中日ドラゴンズの新外国人、
イ・ビョンギュも韓国時代のあだ名は
「赤兎馬」だったらしい。
posted by EISEI at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック